アマゾンの驚きのサービス

世界的にみても、日本で行われている様々な“サービス”は多種多様でまさに至れり尽くせりのものばかりです

 

今年の夏、ワイン好きにはたまらないサービスがまた新たに始まったのをご存知でしたでしょうか?8月18日からアマゾンジャパンは、Amazon.co.jpで直販するワインを一定の温度帯で管理、お届けする「低温倉庫」を稼働させたのです。

 

温暖化の影響で、年々熱帯化しつつある日本のこの時期、このサービスは自然と消費者の求めるところとなったのでしょう。

 

日本にワインが普及しはじめるようになってどのくらい経ったのでしょうか。今ではコンビニでも入手できるようになり、家庭で気軽にワインがたしなまれるようになってきました。ソムリエの存在や、ワインを題材にした本や漫画の影響で、人々のワインに関する知識も肥えてきました。

そうした人々を満足させるべく、提案されたこのサービスは今の人々のニーズをとらえた最新のサービスといえるでしょう。それにしても日本のサービスは本当に質が高いですね。